« プロアクティブのCMに眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをりテレビ・ラジオ出演情報(01/14~01/22) »

2006年1月14日 (土)

トラックバック女王のトラックバックの内訳を考える

トラックバックスパムに悩む眞鍋かをり嬢。

果たして眞鍋かをりのココだけの話にはどの程度のトラックバックスパムがあるのだろうか?

と言う疑問を持った中、先日こんなブログの記事を発見しました。


トラックバックの女王のトラックバックの内訳~誰がトラックバックを殺すのか?


こちらのブログでは眞鍋かをりのココだけの話のトラックバックを調べ、解析した結果が掲載されていました。

個人的にはいつかこんな調査をやってみたかったのですが、せっかくなので、参考にさせてもらいながら私なりの見解を述べてみたいと思います。


ただ、トラックバックスパム全般に対しての意見は
みなみらしいBlog【本部】にて
最近のlivedoorのトラックバック対策の仕様変更に対する意見として

「初心者に厳しいlivedoorブログ」
(第一部)
(第二部)(第三部)

として書いておりますので、
この眞鍋かをい情報Blogではあくまで眞鍋かをりのココだけの話の中のお話として書いてみたいと思います。


対象になったのはこちらの記事です。

眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ: AKEOME

以下原文そのまま引用させていただきました。

2000を超えるトラックバックがあるわけだが、その早いものから900件を対象とした。と言うか力尽きた。心が折れた。

"本人"というのは文字通り本人真鍋氏。"
言及+リンク"というのは真鍋氏に言及した上、ここだけの話にリンクが張ってあるもの。パーマリンクではなく、トップへのリンクも含む。
リンクというのは、文字通りリンクだけ。何がしたいのかが分からないけど、そういう人がいたので。
言及というのは"眞鍋"の文字が含まれているもの。
"関連"というのは該当エントリーが新年の挨拶と言うことで、新年の挨拶をしているものというかなり緩やかなくくり。
"他(SPAM含む)"というのは、全く関連がないもの、明確に宣伝目的と思われるもの、俺が気に入らなかったものが含まれる。一見、普通のエントリーに見えても、時間をおいて繰り返しトラックバックしているのもここに入れた。
"重複"ってのはいわゆる重複トラックバック。意図的でない、と思われるもの。

内容 数量 割合(%)
本人 1 0.1
言及+リンク 8 0.9
リンク 1 0.1
言及 65 7.2
関連 432 48.0
他(SPAM含む) 295 32.8
重複 98 10.9
合計 900 100.0

スパムが3割越えてた。。。。。orz

後ろに行くほどスパムが増えていったので、全部調べたらもっと割合が増すかもしれない。(後略)

と言うことのようです。



今回取り上げた記事が年始だったので、このデータでは「関連トラックバック」が多くなっていますが、他の記事を見る限りでは、もう少し割合は下がってくるでしょう。

他のトラックバックを読んでいくと何のためにトラックバックを送っているのか疑問に思うトラックバックも数多く存在します。

(例示してもいいんですがキリがないのでやめます。
強いて言えば
アレとかアレとかです)



ただ、もう一方で思うのはトラックバック送信者の大多数が

「このトラックバックを眞鍋さんに読んで欲しい」


と思って送っているような気がしているのです。



我々が見る限りではくだらないトラックバックだったとしても、
送った当人にとって見れば

「眞鍋さんに読んでもらいたい」


と言う想いのもと送っているのだと思います。
(と言う人がたぶん多数派)


かくいう私も眞鍋かをりのココだけの話にトラックバックを送っていても時々「こんなトラックバック送ってよかったのかなぁ?」などと自問自答したりすることもあります。



結局我々がどう思おうとも最終的な是非を判断するのは眞鍋かをりさん本人だと思うのですが、どうでしょう?

もしかしたら我々が眞鍋かをりのココだけの話のトラックバックに対してあれこれ言うのもあまり意味のないことかもしれません。



おそらく眞鍋さんは今でもトラックバックは少なくとも数十、あるいはそれ以上は読んでいると思います。

多くの目に触れられなくとも、眞鍋かをり嬢の目にとまってくれればそれでいい、と思えればいいのではないでしょうか?


眞鍋かをりのココだけの話はトラックバックの一つの象徴になってしまったので、千や二千のトラックバックがそう易々と解消されることはないのかと思います。

ただ、この多くのトラックバックがあってこそ現在の眞鍋かをりさんの活躍があるのだと思いますし、人気の裏付けともなっているのだと思います。



「アクセス数を稼ぎたい」
「とにかくブログの上位に名を連ねたい」
「自分のブログを宣伝したい」
などと見受けられるトラックバックも少なくないですが、
アクセスの増加なんて、所詮は一時的なものです。

眞鍋さんのブログに限らず、気持ちを込めて送ったトラックバックなら、たいていは問題とはならないと思うのですが、どうでしょう?



ですから眞鍋かをりのココだけの話にトラックバックを送ろうと思う際には

「眞鍋さんにこのブログを読んでもらいたい」という気持ちを込めてトラックバックを送りましょう!

そうすればきっと眞鍋さんも読んでくれると思いますよ!

(かなり憶測)

参考ブログ:アフィリエイトは儲かんないってば:そのトラバに愛はあるのかい?


ブログランキング参加中。
今日の順位は何位でしょうか?→
投票ボタン



追伸:眞鍋かをりのココだけの話は時々数時間前より数が減っていることがあるんですよね。
と言うことはトラックバックが間引かれているってことなんだと思うのですが、
あれは誰がやっているのでしょうか?

|
|

« プロアクティブのCMに眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをりテレビ・ラジオ出演情報(01/14~01/22) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

ども!
本件ですが、エントリー毎にばらつきがあるので一概には言えませんが、正直「眞鍋さんに読んでもらいたい!」というエントリーがSPAMや宣伝TBに埋もれている状態という印象を受けました。
ネット初心者の眞鍋氏のファンがそのようなSPAMをクリックする危険性も考えて上記問題提起をした次第です。
本来なら、眞鍋氏を「ブログの顔」と利用するココログスタッフがサポートすべき問題だと思うのですが、いかがでしょう?
でないと、せっかくの真摯なメッセージも届きかねませんからね。

投稿: tomozo3 | 2006年1月14日 (土) 09:36

確かに、初心者に対しては問題かもしれませんね。
上から10番以内のトラックバックは24時間で1000アクセスくるという話らしいですし。

古田敦也のブログがコメントを解放したり、最近作成された有名人ブログのほとんどがコメントを解放しているところを見ると、トラックバックも転換点なのかもしれません。

ただ、トラックバックの整理は本人の基準が割と緩いようなので、スタッフが基準通りやるのは案外難しいかもしれません。

たぶんココログ(タイプパッド?)のトラックバックスパム対策機能が追加されれば多少は変わるかもしれません。
でも、ブログの更新頻度が上がらない限りは4桁のトラックバックはしばらく続くと思います。

語ろうと思えば、まだまだ出てきそうな気がしますが、とりあえず眞鍋さんとファンとのコミュニケーションというスタンスで書いてみたのですが、どうでしょう。

投稿: みなみ | 2006年1月14日 (土) 10:30

個人的には、「ココだけの話」のトラックバックの数の異常さを
疑問に思うと同時に、スパム対策や重複記事の管理などを
ココログ側が全面的にサポートしてほしいと思っています。
明らかにスパムと思われるものと、重複した記事は
削除しても問題はないと思います。
それだけでも、純粋にトラバした方の記事が
眞鍋さんの目に留まる確率はかなり高くなると思いますから。

自分が眞鍋さんにトラバをするのは、
やっぱり「眞鍋さんに読んでもらいたい!」ということから
トラバしていますし、そういう方は多々いると思います。
自分は必ず眞鍋さんに関する記事しかトラバしないと決めていますが
そうでなくても、眞鍋さんに読んでもらいたいと思う記事を
トラバすること自体は、たとえ眞鍋さんや眞鍋さんが書いた記事に
あまり関連性がないものだとしても悪いことではないと思います。

もし、「ココだけの話」でもコメントの開放をするとなると、
ファンにとっては喜ばしいことだと思いますが
それ以上に、誹謗中傷や荒らしなどの迷惑なコメントが
出てくる可能性が強いと思うので、その辺が心配です。

ファンとしては、できるだけ眞鍋さんとファンが
うまくコミュニケーションをとることができる方向に
「ココだけの話」が進んでいってくれることが一番の願いです。
難しい課題ではありますが、議論して改善していくことは
必要なことだと思うので、いつか機会があれば
眞鍋さんとココログスタッフとの間で話し合いをして
眞鍋さんの意思がより反映される形になればいいな、と思います。

何より、眞鍋さんにとってよりよいものになることが
ひいてはファンのためにもなると、自分は思います。

投稿: 考える人 | 2006年1月14日 (土) 14:43

おおっおんなじこと考えていた人が居たんだ!
11月から温存していたの・・・しすぎたorz
それもより精査されている。から、まあいいか。
本当にココだけにはスパム多いからね、はっきり言って迷惑です。
ただ、記事に合わせて記事を書くのは辛いときが多いのが事実・・・では有りますが。

そういえばさっき井の中のカワズ君で来週のゲストが眞鍋かをり!(要確認してくださいね勘違いも有りうるので)まさかと思っていましたが、年初に続いて早い出演ですね。

投稿: かっぱ | 2006年1月18日 (水) 01:19

かっぱさんは眞鍋さんのブログのトラックバックはよく読まれるのでしょうか?
もしよく読まれるようでしたら、かっぱさんもやってみるといいかもしれませんよ
しょっちゅう読んでいるなら、何回も同じブログを送ってくる人や何を元手に売ったトラックバックかというのもよく読んでいる方ならこの記事よりも詳しく解説できると思いますよ。

ただ、丸一日つぶす覚悟かもしれませんがね・・・

投稿: みなみ | 2006年1月18日 (水) 03:24

去年TB数えたデータがキーボードの下に眠ってますよ、2・3日掛かったはず(泣)没かな。
眞鍋さんちのTB先ですか、前は少し読んでたのですが・・・本当に時間がつぶれてしまう。
しかも多重送信多いし(あれはココログのシステムのせいではないですよね?)
・・・パソ前で逆に怒りコメントを多重投稿したくなっている自分に気が付くのですよ・・・これやったら報復合戦で戦争と一緒なので。その話はココまでにして。
中村屋いいですよね2週間前の日曜日に誰かの紹介でラジオで流れていましたがFlashになっていたとは
、堀江の拳と言いFlash職人さんには頭が下がります。

投稿: かっぱ | 2006年1月22日 (日) 05:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/326229

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバック女王のトラックバックの内訳を考える:

« プロアクティブのCMに眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをりテレビ・ラジオ出演情報(01/14~01/22) »