« 眞鍋かをり 高校にて講演会 | トップページ | 眞鍋かをりさんの自分コントロール法 »

2006年7月21日 (金)

今週の眞鍋かをり語録(7/15~7/20)

今週の、といいながら思いつきでやっていますこのコーナー
何せ、番組の発言を文字に起こすのは時間がかかるもので・・・

ただ、需要があればがんばってみます。
特に関東ローカルの番組は見られない方もたくさんいると思うので。

註:だんだん長くなるので注意。

7月15日放送「ぷちみーや」

コンプレックスはありますか?という話になり、

「私肩幅が広いんですよ。
長袖のニットとか着た姿とか自分で見ると
本当にゴリエみたいだなって思うんですよ

眞鍋さんの衣装にノースリーブが多いのはそのせい?

7月17日放送「はじめてのおつかい」

最近のお母さんは優しくないですか、という話題に対して

「子どものころの時に『お灸を据える』って言うじゃないですか。
うちは本当に据えるんですよ、手の甲に

子どもができたらお使いに行かせますか、という質問に対し

「子どもができたら、自分でなんでもとりあえずやってみる子にしたいんですよ。結構常に危機感を持っているような子になって欲しいと思います。すぐ甘えて親に頼んじゃったりする子、多いじゃないですか。でもそういう子じゃなくて『一人でやんなきゃ誰も助けてくれないんだ』という意識を持たせておくと、将来早く自立してくれるんじゃないかなと思っているんです」

眞鍋さんもお母さんも、子育ては甘くない方のようです。

7月18日放送「踊る!さんま御殿」

牛や羊を目の前で裁かれたら食べられないよねという話題で

「魚介系ならまだおいしいじゃないですか、見たあとに食べるの。私一時期水族館に行ったあとに寿司に行くのにスゴイはまっていて、しながわ水族館の『東京湾の魚』っていうのを見たあとに、見たやつを1コ1コ注文していくんですよ

さんま「残酷やな~」

その前の羊を解体してその場で食べるという話では耳をふさいでいたとは思えない発言です。

7月20日放送「ウチくる!?」

宇梶剛士さんがゲストの時に、VTRで出演。

「一度企画でイタズラで宇梶さんのポケットにゴキブリのオモチャを入れとくっていうイタズラをやったんですけど、それを発見した瞬間に宇梶さんはイスから飛び上がって『俺虫ダメなんだよ』って逃げていったんですよね。

その姿がとても情けなくて『宇梶さんそれオモチャですよ』ってすぐ教えてあげたんですけど『俺オモチャでも虫ダメなんだよ』ってずーっと怖がっていました。」

相変わらずやんちゃですね。それにしても普段やさしいとはいえ、宇梶さんにイタズラできるという眞鍋さんに感服です。

7月20日放送「ダウンタウンDX」

数字で見る芸能界より1回のカラオケダイエットで歌い続ける時間が3時間と紹介される。

歌っていない人も何かしらのダンスをしなきゃいけないということを3時間ぶっ続けで行って、自分の番が回ってきた時にもしその曲が知らなくて歌えなかったらその時はその音楽の間ずっと高速でコマネチをやらなきゃいけないルールがあるんですよ。

この動きが(二の腕に)効くんですよ!

これを1ヶ月半くらい続けて3Kgやせたんです。だから(一緒に行く)スタイリストさんも35歳にして生まれて初めて高速コマネチをやったんですよ。

松本「まあ、普通の人は(高速コマネチを)やらずに死んでいくんですけどね

次にご飯はお風呂で食べるという話題で

眞鍋「お風呂がスゴイ好きなんで、2時間くらい入るんですよ、一回入ると」

浜田「何度くらいで入るの?」

眞鍋「私は46度です」

松本「墨田区のおっさんやん!

眞鍋「最初は我慢して熱くて入れないくらいの熱いのが好きで、入ったりとか足湯に変えたりとかを繰り返すんですけど」

浜田「ご飯を食べる時はどうすんねん

眞鍋「ご飯(を食べる時)は台があるじゃないですか。(浴槽に)引っかけられるような台が。リビングでできる事は全部お風呂でやりたいと思ったんですよ。
ご飯もそうだし、お風呂用のテレビも買って、読書とか音楽とか、リビングすることをお風呂でやりたいなと思ったんです。
朝風呂の時なんかも朝ご飯をお風呂で食べたりしますね

カラオケダイエットやなんでもお風呂でというお話は以前眞鍋さんのブログでも紹介されていたと思うのですが、カラオケの時は高速コマネチなんてものもやっていたんですか・・・


ブログランキング参加中。
今日の順位は何位でしょうか?→
投票ボタン

|
|

« 眞鍋かをり 高校にて講演会 | トップページ | 眞鍋かをりさんの自分コントロール法 »

見てある記」カテゴリの記事

コメント

お母さんが子供の頃手の甲にお灸を据えたというネタ、以前ごきげんようで詳しく話していました。
妹が悪さをしてお母さんに怒られて「お灸を据える」と言われてたのを見て、
「ここで私が出て行ったらヒーローみたいでかっこいいんじゃない?私が悪さをしたわけじゃないから、お母さんも私にはお灸を据えないだろうし。」
と思い、「止めて!お灸を据えるなら私にして!」と飛び出していったところ、
「じゃああんたに据える」と本当に据えられてしまったそうです。
妹はその様子を見て「助かった」という顔をしており、眞鍋さんはその時初めて理不尽という言葉を体で知ったそうです。

投稿: あずさ | 2006年7月24日 (月) 10:09

>あずささん
そういえばそうでしたね。
私もこれは見ましたが、すっかり忘れていました。
どちらかというと母親に理不尽なことをさせられた記憶が残っていましたね。

投稿: みなみ | 2006年7月25日 (火) 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/2714493

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の眞鍋かをり語録(7/15~7/20):

« 眞鍋かをり 高校にて講演会 | トップページ | 眞鍋かをりさんの自分コントロール法 »