« 眞鍋かをり PLEO大使に | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(12/03~12/09) »

2007年12月 1日 (土)

やってみて初めてわかる本心

眞鍋かをりさんのブログが更新され、受け手の側からでは見えないことが、送り手としての立場になった時に見えることって、やっぱあるよね。といったことをしみじみ感じているご様子。

先月から始まった週刊ポストの連載
「眞鍋かをり ココだけで教えて!」

「だったらオマエがやってみろ!」

いやぁ、なかなか的を射ている言葉です。

やっぱり雑誌の連載は大変そうですね。

できあがった誌面だけを見るとたった?4ページですが、対談だけでも2時間以上はやっているだろうし、その前の準備なんかも結構やっているんだと思います。

あと、その人の基本的なことってどうしても聞かなきゃいけないだろうし、自然とトークを引き出すのって、難しそうです。

とりあえず連載は毎回出演者の意外な一面を見せてくれるので、結構楽しみに読んでいます。

連載が長く続いて本になったりするといいですね、なんて考えているのは私だけでしょうか?

............

わたくしごとですが、テレビとか新聞とか見てて一応気をつけていることがあります。

それは
「批判だけなら誰でもできる」
です。

最近は不祥事とかが多いせいか、批判せざるをえないことって、多いですよね。

ただ、そうはいっても物事は前進しなくちゃ行けないわけで、そこをふまえて物事考えなくちゃ行けないかな、とか思ってます。
(とはいえ、結構できてないから、いけませんねぇ(^_^;)

あくまで個人的に思っていることなんですが、ニュースやワイドショーのコメンテーターって大変ですよね。

なんせ、あまり詳しくない分野や背景をよく知らなかったりしても、とりあえず番組が用意したVTRを見て何らかの意見を述べなきゃいけないんですから。

最近はワイドショーとかのコメンテーターもバラエティに富んだ方々が出演していますし。

眞鍋さん、とくダネ!もがんばってくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました
最後にこちらをクリックして頂けるとうれしいです→
眞鍋かをりに投票

蛇足:ドラえもんの着ぐるみを着ている眞鍋さんが何となくふてくされている風に見えるのは私だけでしょうか?

|
|

« 眞鍋かをり PLEO大使に | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(12/03~12/09) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/9194087

この記事へのトラックバック一覧です: やってみて初めてわかる本心:

« 眞鍋かをり PLEO大使に | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(12/03~12/09) »