« 眞鍋コンサルティング | トップページ | サイン本届きました »

2008年4月25日 (金)

眞鍋かをりが衝撃を受けた鎌倉

プリンスホテルの情報誌「my PRECIA
こちらの2008年春号に眞鍋かをりさんのインタビュー記事が掲載されていました。

内容は鎌倉プリンスホテルでステイをしながらのインタビュー。
そこには眞鍋さんの鎌倉の思い出が掲載されていました。

それによると、瀬戸内海を見て育った眞鍋さんにとって鎌倉で見た太平洋に衝撃を受け、それまで志望していた北海道大学から横浜国立大学へと変更するくらいだったとか。

他にもさまざまなお話が掲載されています。

特に掲載されている写真がいい感じなので、ぜひ一度ご覧ください。

my PRECIA 2008 Spring vol.6 | STAY & INTERVIEWようこそゲストルームへ 眞鍋かをりさん
(プリンスホテルにも冊子が置いてあるようです)

ご覧いただきありがとうございました。
今日の順位は何位でしょうか→
投票ボタン

追伸:そういえばおもいッきりイイ ! テレビの2008年5月号
眞鍋さんの「入学式の思い出」が掲載されていました。

それによると入学式の会場がパシフィコ横浜こと
「横浜国立 大ホール」だったのが
「横浜国立大 ホール」と勘違いしていってしまったそうですよ。

|
|

« 眞鍋コンサルティング | トップページ | サイン本届きました »

Webでも公開中」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 鎌倉の写真、いーですねぇ。眞鍋さんの優しさが写っています(特にトップのP)。右の目尻にかかってる髪が邪魔なのと、もう少し左を向いてもらってレフでキャッチを入れてくれたら申し分なかった。
 でも、彼女の優しさを捉えた写真は意外に少ないので嬉しい発見でした。

投稿: KenNagara | 2008年4月27日 (日) 17:01

>KenNagaraさん
写真の撮り方を見るとは着眼点が違いますね。
でも、優しさが写っているというのは納得です。

投稿: みなみ | 2008年4月28日 (月) 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/20512750

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋かをりが衝撃を受けた鎌倉:

« 眞鍋コンサルティング | トップページ | サイン本届きました »