« ジビエを地冷えと勘違いしていました | トップページ | ブログ経由情報 »

2008年11月 4日 (火)

学生も爆笑!眞鍋かをりvs東経大生

11月2日、東京は国分寺にあります東京経済大学へ行って参りました。
今回こちらの大学祭葵祭にて眞鍋かをりさんのトークショーが行われました。

P1000008s

この大学、自宅からわりかし近いんで自転車でやってきました。
なにげに、高校の時は模試の会場だったり、学生の時も何回か来ているので懐かしいです。

P1000015s

私は結構早めに並んだのですが、並んだそばから学生が群衆で列に加わっていく姿は学園祭ならではなのかな?といった感じ。
開場とともに200人強入る教室は満杯になり、立ち見も出るほどでした。

さて、そんなこんな言っているうちに時刻は午後3時
眞鍋かをりさんのトークショーが始まります。

続きを読む前にランキングをチェック!→ 投票ボタン

P1000017s

司会者の方から眞鍋さんが紹介され、登場するなり客席からは大歓声!

登場した眞鍋さんの第一声は

「女の子もいっぱいいますけど、全体的に男臭いですね」

と、早速笑いを誘う発言です。

そして、あまりのみんなのテンションの高さに

「皆さんテンション高いですけど、もう飲んでいるんですか?」

と、またまた爆笑でした。

今回は学園祭ということで、自らの横国大での学園祭の話や学生との年齢差からのジェネレーションギャップについての話、そして休日の過ごし方についての話を中心に行われました。

特にジェネレーションギャップについての話は
ハンカチ王子に「子供の頃からファンでした」といわれたのがショックだったエピソードを話していました。

年齢については三十路見えてくると若干気になってくるようです。
まあ、わかりますけどねw

眞鍋さんからは
「学生時代に思い出を作ってほしい」
という思いからこんなアドバイスをしていました。

「学園祭の期間中に好きな人がいたら告っちゃえば?」


その他にも
「最近は自転車にハマっていて、17km走って友達の家に行った」
「休みの日は朝からお酒の時も」
「世の中で一番うまいと思っているのは砂肝」
「本当はリスザルを飼おうと思っていた」
などのエピソードも話していました。

とにかく眞鍋さんが観客と対話するように会話していた様子が好感触のようでした。

最後に学生代表からの質問コーナー。
すると眞鍋さんが質問の冒頭で

「質問によっては『中止中止』と言われるかもしれませんので」

と、釘を刺す(という名のお約束?)発言!
これは結構ウケてましたね。

質問は普通でしたが、質問をしている学生に逆質問をしている眞鍋さんがお茶目でした。


最後の最後にはサイン色紙が当たる抽選会。

3名しか当たらなかったので、大多数の人は当たらなかったのですが、そんな人たちのために眞鍋さんからプレゼントが!

「これ写メして帰って行ってください!」

P1000018s

なんと、黒板にサインを書いていってくれました!

トークショーが終わった後は、会場の人たちが思い思いにサインを撮って帰って行きました。
私はデジカメですけどね。

P1000021s

今回は学生のノリがよかったせいか、
「こんなに盛り上がれてよかった」
と、眞鍋さん大満足の様子でした。

私も今回は学園祭でのトークショーだったので、結構盛り上がるかとは思いましたが、予想以上で大満足でした。


さて、トークショー終了後は出待ちをしていました。

そこに現れた眞鍋さんに
「今日はおもしろかったですよ」
と話したら

なんと

眞鍋さんから近づいて握手してくれました!

今回はたまたまだったのかもしれませんが、
いつもはそこまでのシチュエーションというのはなかったので、
私もかなりテンションがあがってしまいました。

そして去り際に手を振ってくれた眞鍋さんにこちらも手を振ってお返し。
眞鍋さんが去った後は警護していた学生にお礼をして私たちも東京経済大学を後にしました。

その後母校の大学祭に向かう途中もなるべく右手を使わないでいたのですが、久しぶりにあった後輩と握手して、おじゃんですw

それはともかく、今回は企画してくれた東京経済大学ゼミナール連合会に感謝したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました
最後にこちらをクリックして頂けるとうれしいです→
投票ボタン

追記:わたしの後ろで眞鍋さんをみて「カワイイ~」と何度も感激していたのはこの人のようでした。
花上佑香ブログ はなこのへや

|
|

« ジビエを地冷えと勘違いしていました | トップページ | ブログ経由情報 »

眞鍋かをりに会ったよ」カテゴリの記事

コメント

眞鍋さん、みなみさんのお顔を覚えていて握手されたのだと思います。断言していいんじゃないでしょうか。

投稿: KenNagara | 2008年11月 5日 (水) 01:06

正直、今までマネージャーのガードが異常に固かったのでそういう状況にならなかったのかなと思っています。
最近は競馬場のイベントで「握手は禁止です」と告知されていたにもかかわらず眞鍋さんから手を出してくれるなど、抜け目ない光景も見られますが。

わたし的には一期一会と思っていますが、顔を覚えていたから、という解釈も悪くないですねw

投稿: みなみ | 2008年11月 5日 (水) 03:18

う、う、羨まし過ぎる、みなみさん!!
眞鍋かをりさんの方から握手って!!!!

でも、眞鍋かをりさんがみなみさんの事を認識しているって事は100%間違いないので、「いつも応援してくれて、ありがとうございます!」って意味も含めた握手だろうかと思います。

いや、それにしても羨ましいです。

投稿: 2ニャンズ | 2008年11月 9日 (日) 15:56

わたし的には「うれしい」というより「ありがたい」という気持ちでしたね。
実際学祭のスタッフの人たちにも握手をしていましたし。

いずれにしても眞鍋さんは心優しい方です。

投稿: みなみ | 2008年11月11日 (火) 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/25032918

この記事へのトラックバック一覧です: 学生も爆笑!眞鍋かをりvs東経大生:

« ジビエを地冷えと勘違いしていました | トップページ | ブログ経由情報 »