« 南の島から眞鍋さん | トップページ | 眞鍋かをり 東京よりは南の島へ »

2009年1月10日 (土)

眞鍋家のくだらないルール

1月9日に放送された「特捜!まさかのルール」

いろんな地方のルールよりも、どうしても眞鍋さんの家庭のルールがあまりに強烈で、興味が尽きません。

今回の一つ目は

誰かがトイレに入っていたら開ける

用を足している最中に鍵を開けられるって言うのは、普通に考えるとひどい気がしますが、眞鍋家のどうやらこれがコミュニケーションのようで(^_^;

最近の扉では外から開けられるような仕様にはならないとは思いますが、小学生的感覚を思い出させてくれるルールです。

二つめは

ピョンピョンがいても笑顔で写らなければならない

サイパンにはヒダカフォルソムトビムシという、半透明のちっちゃい虫にが浜辺にいるらしく、その虫との格闘がつらかったという思い出話。

でも、その話のあとに後ろにいたゆうこりんが
「私の時代では予算がなくてサイパンには行けなかった」
というエピソードの方が涙が出てしまいましたweep

眞鍋家は不思議なルールがまだまだありそうなので、また披露して欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました
最後にこちらをクリックして頂けるとうれしいです→
投票ボタン

|
|

« 南の島から眞鍋さん | トップページ | 眞鍋かをり 東京よりは南の島へ »

見てある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/27438383

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋家のくだらないルール:

« 南の島から眞鍋さん | トップページ | 眞鍋かをり 東京よりは南の島へ »