« やきぐりバンバンコンマ3 | トップページ | やきぐりバンバン 補足 »

2009年5月 7日 (木)

ちきゅうと宇宙と眞鍋かをりさん

眞鍋さんのブログに4日NHKで放送された「立体生中継 地球LIVE」のことが書かれていました。
私も遅ればせながら拝見しましたが、とても感動の内容でした。

ハイビジョンで映し出された地球の映像に感動していた眞鍋さんでしたが、その後毛利さんの見た「宇宙の黒」の話に感銘を受けていたようでした。

それにしても宇宙とバハマとを結ぶなんて、さすがNHKですよね。
そんな中、月探査機「かぐや」の中継同様ゲストとして呼ばれる眞鍋さん、うらやましいというか、すごいというか、ともかく貴重な体験を目の当たりにできたと思います。

エコ、というより環境問題については様々なメディアで取り上げていますが、これだけ大きいスケールのところから発信していくと、取り組みに対する考え方も変わってくるのではないでしょうか?

一方ブログでの眞鍋さんは豪華なビュッフェにもかかわらずまさかのアルコール禁止にプチショック。
でも船内で自由行動は満喫していたようですね。

ところで「ちきゅう」へ東京からヘリで移動した眞鍋さん。
往復ヘリということは、途中乗船なだけにそれしか手段はなかったのでしょう。
巨大プロジェクトにしばしの乗船なだけに、そのあたりも壮大です。

ご覧いただきありがとうございました。
今日の順位は何位でしょうか→
投票ボタン

今回の内容は環境問題を二酸化炭素の視点でとらえた内容で、新しい研究結果が紹介されるなど、わたし的にも新鮮な内容でした。

今の環境破壊は過去によかれと思ってやったこと。
よかれと思ってやった恩恵というのはそのまま生活レベルに跳ね返ってくるもので、なかなか捨てられないものです。
たとえそれが手遅れといわれても。

個人的には環境問題は調査・研究による解決ももちろんですが、実は政治・経済による力の方が大きいと思っています。

一人一人の取り組みも大切ですが、大きな取り組みに対する理解と協力というのも必要なのかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました
最後にこちらをクリックして頂けるとうれしいです→
投票ボタン

追伸:番組中「メタンハイドレートがCO2固定に一役買っている」的な内容がありましたが、あれ、一方で「石油に変わる新資源」として扱われているんですよねぇ・・・
でも、逆に空気中のCO2を地中に固定する研究がされているというのもあるので、これでチャラになるんですかね?

|
|

« やきぐりバンバンコンマ3 | トップページ | やきぐりバンバン 補足 »

見てある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/29476311

この記事へのトラックバック一覧です: ちきゅうと宇宙と眞鍋かをりさん:

« やきぐりバンバンコンマ3 | トップページ | やきぐりバンバン 補足 »