« 8月31日札幌競馬場に眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(7/26~8/02) »

2014年7月22日 (火)

眞鍋かをりさんが芸能界に行かなかったら?

7月21日、リクルートが立ち上げた新しい転職支援サービス「CAREER CARVER(キャリアカーバー)」が行ったイベント

次世代リーダー キャリアカンファレンス

こちらのパネルディスカッションに、眞鍋かを離散が登壇された模様です。

リクルートによる新サービスの立ち上げイベントということもあり、多くのメディアで今回の話題が取り上げられていました。

この話題を取り上げているニュースサイト(随時更新)

眞鍋さんはこのイベントで一般企業に就職するか芸能界に身を置き続けるか悩んだことや、前事務所をやめた時の思いなどを語っていた模様です。

今回掲載されている記事の中で、RBB TODAYの記事によると、眞鍋かをりさんが芸能界に行かなかったらという仮説でどんな職種が向いているかという話題が掲載されていました。

丸山氏は「強みのナチュラル感をいかして、制約や制限の少ないコンサルティング業界などがいい」と、清水氏は「コミュニケーション能力や専門能力がある。マーケティングとか広報なども向いている」とアドバイス。眞鍋は「転職できますかね? あとで詳しく教えてください!」と興味をしめしていた。

眞鍋さんは基本的なポテンシャルがあるからこそ、芸能界でもこれだけの活躍ができているのでしょうね。

また、芸能ニュースラウンジの記事には、たかじんNOマネーについての記載があり

眞鍋は「頭のいいおじさんがケンカしてて逃げ出したいと思っていて、最初は憂鬱になって思ってやっていましたけど、やっているうちに慣れました。全然違うポイントからコツがつかめたりとか、イヤイヤでも続けてみるというのは得るものがあるというか、すごく勉強になった大事な番組ですね」と、振り返っていた。

と、番組での経験を語っていたようです。

そして、J-CASTモノウォッチの記事にはキャリアアップについての感想も掲載されていました。

ヘッドハンターから「自分のやりたいことを口に出したり発信していると、一緒に働いている人がチャンスを運んでくることがある」などという話を聞いた眞鍋さんは、「キャリアアップのためには自分で種をまいておくのが大事なんだと思い知った。どれが芽が出るかわからないから、たくさんまいておいた方がいい」と感想を述べた。

常に先の見えない芸能界に身を置いている眞鍋さんにとって「変わらなきゃいけない」という思いは強く持っているようです。

やりたいことをやっていきながらも、常に進化し続ける眞鍋さん。
これからもそんな眞鍋さんを応援していきたいと思います。

なお、こちらの情報はおせっかい者さんから頂戴いたしました。
本当にありがとうございましたm(__)m

|
|

« 8月31日札幌競馬場に眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(7/26~8/02) »

イベント」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68/56866201

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋かをりさんが芸能界に行かなかったら?:

« 8月31日札幌競馬場に眞鍋かをりさん | トップページ | 眞鍋かをり出演番組情報(7/26~8/02) »