カテゴリー「インタビュー」の181件の記事

2024年1月 5日 (金)

眞鍋さんが考える支援のあり方

ボランティアの魅力を発信するとともに、団体・個人の交流を目的とした
東京ボランティアレガシーネットワーク

こちらで眞鍋かをりさんのスペシャルインタビューが掲載されていました。

スペシャルインタビュー:【眞鍋かをりさん】「寄付」も一つのボランティア。途上国が身近な存在に

眞鍋かをりさんはプラン・スポンサーシップ」という、一人の子供と手紙などで交流しながら継続して支援していくプランを行っているそうです。

ボランティアも様々な形があり、寄付もその一つ。
寄付により現地のプロフェッショナルの方々が頑張ってくださるということで、私達も参加しやすいボランティアじゃないかと、眞鍋さんは語っています。

「興味を持った時点で支援はもう始まっていますよ。」

まずは気軽に支援を始めてほしいと、眞鍋かをりさんのインタビューは締められています。

インタビューの内容は動画でもご覧いただけます。

 

最後に、こちらの情報はひぃ~つんさんから頂戴いたしました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0)

Eのさかなで眞鍋かをりさんインタビュー

日本のさかな文化を愛媛から発信する フリーマガジン「Eのさかな

こちらの最新号Vol.30に眞鍋かをりさんのインタビュー記事が掲載されていました。

記事では海が遊び場だったという思い出や、愛媛や西条の良さが語られています。

上記サイトではフリーペーパーを配布のほか、2024年5月31日までWeb上でも公開していますので、ぜひご覧ください。

また、愛媛新聞Onlineでは眞鍋かをりさんのインタビュー記事がピックアップされて掲載されていますので、そちらも合わせてご覧ください。

[前編]愛媛の魚の美味しさを全国へ!|愛媛新聞ONLINE

| | コメント (0)

2023年10月21日 (土)

財務省の広報誌に眞鍋かをりさん

財務省が発行する月間制作広報誌「ファイナンス

最新号となるNo.695(2023年10月号)に眞鍋かをりさんと財務省職員の方とのインタビュー記事が掲載されていました。

記事が掲載されているのは、
Future TALK ○○さんと日本の未来とイマを考える
で、女性職員の方々と仕事内容やワークライフバランスについてなどをお話されています。

冊子についてはサイトにて電子版を閲覧可能である他、大手書店等でも購入可能とのことです。

ちなみに、記事執筆時点でネット書店ではバックナンバーのみの販売で、最新号の販売はされていないようでした。

最後に、こちらの情報はひぃ~つんさんからご提供いただきました。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2022年4月24日 (日)

損失を限定する仕組み、ノックアウトオプションとは?

ダイヤモンド・オンラインに掲載されている広告企画

特別対談 眞鍋かをり×ひろぴー臆病者の強い味方、ノックアウトオプション!

こちらに眞鍋かをりさんとトレーダーのひろぴーさんによる、ノックアウトオプションに関する対談が掲載されています。

ノックアウトオプションとは、損切りラインをオプションとして設定することで、想定以上の損出を防げるというもの。

投資は実践しているものの、大損するのが怖くて金額も少なめという眞鍋かをりさんもトライできそう!と興味津々です。

興味のある方は、ぜひ記事をご覧ください。

| | コメント (0)

眞鍋かをりさんがSNSと距離をとる理由

Yahoo!ニュースオリジナルコンテンツ Voice

こちらで、先日TBSラジオSessionで放送された内容が動画付きで公開されました。

傷ついてしまう前にー「SNSは受け取る側の教育も必要」眞鍋かをりがSNSと距離をとる理由(Yahoo!ニュース オリジナル Voice)

完璧なママは目指せないと気づいたときから、休むことの大切さに気づいた眞鍋かをりさん。
休むことで、脳に余裕ができて、他の時間が充実して、効率も高まることに気づいたそうです。

現在Instagramが時々更新しているだけの眞鍋かをりさん。
SNSと少し距離を置いている理由は「家族を守るため」
家族に悪い影響が及ばないよう、SNSに対する向き合い方は気をつけているようですね。

自分の環境が変われば、心の置き方は変わっていく。
そういった一人ひとりの心が受け入れられる人が増えていく社会になるといいですね。

| | コメント (0)

2022年1月16日 (日)

眞鍋かをりさんが体験!IoT家電でスマートライフ

ライフハックマガジンDIMEのPR特集
[眞鍋かをりさん×DIME編集長Special対談]ひとりひとりにちょうどいい。IoT家電で叶えるスマートライフ2022

こちらに眞鍋かをりさんとDIME編集長によるIoT家電の上手な使いこなし術についての対談記事が掲載されています。

IoT対応の家電は持っているものの、アプリの設定などあまり広く活用されていないという眞鍋さん。

しかし、普段の生活がラクになる最新家電の様々な機能にビックリされている模様です。

エアコン・洗濯機・オーブンレンジ・テレビなど、様々な家電が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2021年9月29日 (水)

眞鍋かをりさんと考える、生活の質を上げる歯科矯正

医療情報サイトメディカルドキュメント

こちらのサイトに、現在2回目の歯科矯正を行っているという眞鍋かをりさんのインビューが掲載されています。

「いま私、人生2回目の矯正中です」眞鍋かをりと考える、生活の質を上げる歯科矯正

眞鍋さんは30歳のとき、歯並びを良くしようと歯科矯正を行ったそうですが、今から1年半ほど前から噛み合わせを良くしようとと2度目の歯科矯正を行っているそうです。

その体験を踏まえながら歯科医師の桃沢尚先生との対談がYouTubeにて動画配信されています。

眞鍋さんは現在インビザラインという、マウスピースをつけながらの矯正を行っているそうですが、噛み合わせが良くなるにつれ、生活の質が良くなっていることを実感しているそうです。

対談の要約はサイトに掲載されていますが、動画については限定配信のようですので、視聴されたい方は、お早めに。

| | コメント (0)

2021年8月31日 (火)

眞鍋かをりさんとネスカフェバリスタ

ネスレ提供のWebマガジン バリスタマガジン

こちらで連載されているあの人の“わたし時間レシピ”に眞鍋かをりさんのインタビュー記事が掲載されていました。

眞鍋かをりさん:あの人の“わたし時間レシピ” vol.7|バリスタ マガジン

意識してオフの時間を作っているという眞鍋かをりさん。

特に漫画はよく読んでいるようで、漫画から多くのことを学んでいるだけでなく、子供への教育にも漫画は有効だと考えているようです。

出産を経てからは、サポート役に回る方が今の自分には合っていると感じているそうで、「自分が与えてもらってきたことを、次はお返ししていく番だ」という思いで活動をされているようです。

この他、コーヒーとの付き合い方など「今の眞鍋さんらしさ」を感じられる記事となっておりますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (0)

2021年8月30日 (月)

眞鍋かをりさんらが取材した「子育て支援施設」

渋谷区に8月、「coしぶや(渋谷区神南ネウボラ子育て支援センター)」が開設されたということで、以前#こどものいのちはこどものもの で活動されていた 犬山紙子さん、眞鍋かをりさん、坂本美雨さん、ファンタジスタさくらださん、福田萌さん、草野絵美さんの6人が取材された記事がBazzFeed Japanに掲載されていました。

子育てで悩んだらここへ。渋谷区に誕生した「子育ての駆け込み寺」にタレントが期待する理由

「誰でも駆け込める場を目指す」というコンセプトで誕生したというこちらの施設。

子育て支援に関してのワンストップ施設にとどまらず、気軽に立ち寄れる様々な工夫がされているようです。

眞鍋かをりさんのTwitterでも

こうした「ネウボラ」施設は様々な街で行政がトライしていますが、とても良いモデルになりそうです

と述べております。

「子育て」が「孤育て」になってしまっている現代において、こういった取り組みが全国に広がるといいですね。

| | コメント (0)

2021年8月23日 (月)

眞鍋かをりさんから #しんどい君へ

読売新聞で短期集中連載されている #しんどい君へ

生きづらさを感じている若者へのメッセージということで、著名人のインタビューが掲載されています。

8月19日に掲載されたのは眞鍋かをりさんのメッセージです。

別の居場所に救われた眞鍋かをりさん「自分の価値観からはみ出して」…STOP自殺 #しんどい君へ 

眞鍋さんは仕事の多忙さや誹謗中傷などで心身ともに追い詰められていたそうですが、ブログや大学など、別の居場所に救われた経緯があるそうです。

23歳でADHDを自覚するようになり、自分の特性を自覚したことで、失敗しても自己否定することが減っていったそうです。

「居場所は星の数ほどある」ことを知ってほしいと訴える眞鍋さんの言葉は、今辛い思いをしている人に届いてほしいですね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧